ANA 非売品の モデルプレーン、フライトタグが当たる「#未来への搭乗券 キャンペーン」

ANA

東京2020オリンピックのオフィシャルパートナーになっているANAのキャンペーンです。

#未来への搭乗券 キャンペーン

こちらのサイトで未来への搭乗券を発行し、Twitterでシェアすると抽選でオリジナルグッズがもらえるキャンペーンです。

期間

2021年7月13日(火) 8:00 ~ 2021年8月8日(日) 23:59

プレゼント内容

A賞:Hello2020JET モデルプレーン+フライトタグ(合計500名)
B賞:ANA オリジナルおうちでも観戦グッズ(合計1,500名)

ANA

チケットの作成方法

3つの必須項目を入力し、#未来への搭乗券を発行ボタンを押します。

必須項目は夢や目標、目標の期日、そして名前です。
国名は任意です。
入力した後に出てくる候補を選択しないと、作成された搭乗券に国名が反映されませんでした。

機内誌に掲載しても良いかと聞かれますが、上記プレゼントの抽選結果に影響しないため同意する必要はありません。

30秒ほどかかると表示されますが、数秒で作成されました。

「#未来への搭乗券」が発行されるとTwitterのキャンペーン応募ボタンが表示されますので、プレゼントに応募したい方はシェアしてください。

ANA公式旅行サイト【ANAトラベラーズ】<国内>ANAトラベラーズ遊び・体験トリプルマイルキャンペーン

オリンピックのパートナー

ANAは上から3番目のオフィシャルパートナーとして参画しています。

Olympics.com

参考

提供元: JHU CSSE COVID-19 Data
ANA公式旅行サイト【ANAトラベラーズ】<国内>ANAトラベラーズ遊び・体験トリプルマイルキャンペーン

まとめ

ANAのワールドワイドパートナーになると年間で100億円かかると言われています。
それ以外のパートナーでも年間数十億円のスポンサー費用がかかるため、今回のオリンピックでは企業の宣伝効果も薄れるため費用対効果を考えると悩ましい企業が多いのではないでしょうか。
もう約1週間で東京2020オリンピックが開催されますが、本当に開催されるのかというほど周りでは盛り上がっていない状況です。
個人的にはあと1年延期できていたらもっと手放しで喜べる人も増えたのだろうと考えたりするところですが、選手にとってはピークを合わせられず泣く泣く引退した方もいらっしゃるので難しい問題です。
オリンピックに出場される方にとっては何の罪もないので、観戦する以外の形で応援する気持ちを届けたいと思います。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました