ANAのふるさと納税 駆け込み利用の結果 50%近い還元率の商品あり

ANA

早くしないといけないと思いつつ、いつもギリギリになってしまう「ふるさと納税」。
ANAのふるさと納税を利用してみました。

ANAのふるさと納税

今では色々なサイトからふるさと納税を行えるようになりましたが、飛行機によく乗る人は少しでもマイルが多く貯まる方を基準にする方も多いのではないのでしょうか。
ANAのマイレージモール内にある「ANAのふるさと納税」から利用できます。

メリット

選んだ商品と手順

福岡県久留米市のマイクロバブルシャワー「ピュアブルⅡ」を選んでみました。
個人的には食べ物より雑貨や日用品が好みなのでランキングを参考にしました。

商品を選んだらカートに追加します。
人気の商品だけあり納品まで3、4ヶ月かかるそうです。
通常の購入でも15,000円程度するようです。

ANAマイレージクラブを利用したことがある方はそのままログインできます。
それ以外の方は新規で登録するか、登録なしでも寄付をすることができます。

配送先を指定します。
昨年利用したことを忘れており、配送先が残っていました。
配送先を指定して家族や知人に配送することもできます。

内容を確認し間違いがなければクレジットカード決済をします。

確定ボタンを押すと寄付が完了します。

紹介プログラム

下のボタンから申し込みいただくと、17,500マイル相当のポイントがプレゼントされます。
SFC修行などでAMEXのクレジットカードに興味のある方はご検討ください。

まとめ

やはり航空会社が運営しているサイトがマイルは貯めやすい傾向にあります。
その他のポイント等を貯めたい場合はポイントサイト等を利用してポイントの二重取りや三重取りがお得だと思います。
ほとんどの方はもうふるさと納税を済ませているとは思いますが、まだの方は2020年度は12月31日までの手続きで寄付が間に合います。
年収の変動が少ない方は1月に入ってすぐに利用するとマイルゲットラリーのボーナスマイルが加算されますのでこの機会にご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました