ANA「今週のトクたびマイル」7,500マイルで伊丹から宮古と石垣など 8/2発表分

ANA
この記事は約6分で読めます。

今週分の必要マイル数は4,500、6,000、7,500、8,500マイルです。
3,000マイルの設定はありませんでした。

7月最後の週の前回分では、4,500マイルで行ける羽田から千歳やオホーツク紋別、中国、四国、九州方面、また中部からも4,500マイルで行ける函館や7,000マイルの石垣路線がお得でした。

今週分は3,000マイルがないため4,500マイルからですが、伊丹からは7,500マイルで宮古と石垣両方の離島が設定されておりおすすめです。

珍しい路線としては静岡-那覇もあります。

サッポロ割で道外から行かれる方は「今週のトクたびマイル」を利用すると旅費を抑えることができます。
延長に対応した「楽天トラベルの県民割」「じゃらんnetのクーポンフェス」「夏SALE」と特典航空券を組み合わせると更にお得に旅行ができます。

今週分で那覇が設定されている路線は静岡と高松です。

予約発券期間

2022年8月3日(水) から 8月9日(火) まで

対象搭乗期間

2022年8月4日(木) から 8月10日(水) まで

ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】

一覧表

一覧表にまとめましたので、参考にしてください。

4,5006,0007,5008,500
千歳釧路岡山
羽田秋田大館能代
小松松山
佐賀
大分
鹿児島
静岡那覇
中部旭川宮古石垣
福岡
宮崎
伊丹萩・石見仙台宮古
高知長崎石垣
福岡
宮崎
福岡宮古
那覇高松

今週分の詳細はこちらからご確認ください。

県民割キャンペーン(地域観光事業支援)やクーポンなどでおトクに旅行へでかけよう!

必要マイル数 シーズンチャート

L(ローシーズン)

2021年1/5~2/28、4/1~4/27、12/1~12/24
2022年1/4~2/28、4/1~4/27、12/1~12/22
2023年1/10~2/28

R(レギュラーシーズン)

2021年3/1~3/11、5/10~8/5、8/23~11/30
2022年3/1~3/10、5/9~8/4、8/22~11/30
2023年3/1~3/10

H(ハイシーズン)

2021年3/12~3/31、4/28~5/9、8/6~8/22、12/25~12/31
2022年1/1~1/3、3/11~3/31、4/28~5/8、8/5~8/21、12/23~12/31
2023年1/1~1/9、3/11~3/31

空席状況

2021年3月23日から特典航空券で利用できる座席数が大幅に拡大されました。
概ねどの路線でも席に余裕はあります。

千歳

羽田

静岡

中部

伊丹

福岡

那覇

前回分

3,0004,5007,000
千歳根室中標津小松
函館仙台
羽田庄内千歳
富山オホーツク紋別
関西岩国
鳥取
徳島
高知
熊本
宮崎
中部新潟函館石垣
秋田
鹿児島
伊丹松山秋田
大分福島
鹿児島
福岡宮崎小松
那覇宮古岩国
宮崎

前々回分

3,0004,5006,000
千歳秋田新潟
富山
羽田秋田根室中標津
小松大館能代
神戸広島
米子
高松
松山
福岡
佐賀
中部松山福岡
長崎
宮崎
伊丹福岡仙台
宮崎新潟
長崎
関西宮古
福岡対馬新潟
那覇
那覇石垣松山
鹿児島

今週のトクたびマイル対象外期間

  • 2022年3月31日(木)から4月6日(水)
  • 2022年4月28日(木)から5月11日(水)
  • 2022年12月22日(木)から2023年1月11日(水)

割引率

  • 2,500マイル(通常5,000マイル)
    50%off
  • 3,000マイル(通常6,000マイル)
    50%off
  • 4,000マイル(通常7,000マイル)
    43%off
  • 4,500マイル(通常7,500マイル)
    40%off
  • 5,500マイル(通常8,500マイル)
    35%off
  • 6,000マイル(通常9,000マイル)
    33%off
  • 7,000マイル(通常10,000マイル)
    30%off

参考

ANA「今週のトクたびマイル」羽田-千歳が4,500マイルなど 7/26発表分
今週分の必要マイル数は3,000、4,500、7,000マイルの3種類です。今週分のおすすめは4,500マイルで行ける羽田から千歳やオホーツク紋別、中国、四国、九州方面、中部からも4,500マイルの函館などです。マイルが貯まっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
ANA「今週のトクたびマイル」関西-宮古が6,000マイルなど 7/19発表分
今週分の必要マイル数は3,000、4,500、6,000マイルの3種類です。今週のおすすめは3,000マイルで行ける羽田-小松、4,500マイルで行ける中国・四国・九州方面、6,000マイルの関空-宮古です。マイルが貯まっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田-紋別・函館、伊丹-那覇が4,500マイル等 7/12発表分
今週分の必要マイル数は3,000、4,500、6,000、7,000マイルの4種類です。今週のおすすめは4,500マイルで行ける羽田からオホーツク紋別、函館、伊丹から那覇の4,500マイル路線です。マイルがたまっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田、関西から千歳が4,500マイルなど 7/5発表分
今週分の必要マイル数は3,000、4,500、6,000、7,000マイルの4種類です。今週のおすすめは4,500マイルで行ける羽田から千歳を含む北海道路線、関空からも4,500マイルで千歳が設定されています。マイルがたまっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
ANA「今週のトクたびマイル」関西、福岡から那覇が4,500マイル等 6/28発表分
今週分の必要マイル数は3,000と4,500マイル、6,000マイルの3種類です。今週のおすすめは関西、福岡から那覇の4,500マイルで行ける路線や、羽田から北海道、中国、四国方面が狙い目です。マイルがたまっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田-千歳、神戸-那覇が4,500マイル等 6/21発表分
今週分の必要マイル数は3,000と4,500マイルの2種類のみです。今週のおすすめは4,500マイルで行ける羽田から千歳、九州方面や神戸から那覇などです。マイルがたまっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。ANAの東京都民割「もっとTokyo」は即日完売しました。
ANA「今週のトクたびマイル」関西から宮古、石垣が6,000マイル等 6/14発表分
今週分では関空から6,000マイルで行ける宮古、石垣に加え、羽田から4,500マイルで行ける北海道や中国、九州地方がおすすめです。マイルがたまっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。ANAでは6月14日14時から東京都民割「もっとTokyo」の販売も開始します。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田、中部から那覇が6,000マイル等 6/7発表分
今週分では羽田と中部から6,000マイルで行ける那覇、その他の地域からも4,500マイルで行ける中国・四国、九州路線がお得です。必要になるマイル数は3,000マイル、4,500マイル、6,000マイルです。マイルが貯まっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
ANA 1月9日以降のラウンジサービスで対象空港の「アルコール提供」を制限、休止
広島県、山口県、沖縄県において、1月9日から1月31日までの期間、『まん延防止等重点措置』が実施されることに伴い、一部空港においてラウンジサービスのアルコール提供が制限・休止されることが発表されました。酒類提供可能時間が11:00~20:00に制限されるか終日休止となります。
第8弾 12月の「ANAにキュン!」の詳細 広島のホテルが大人1名あたり2,000円から
2021年最後となる12月の「ANAにキュン!」の詳細が公開され全ての企画が出揃いました。広島のホテルが2.000円からと、今回も期待通り「ANAにキュン!特別ホテルプラン」がお得な内容です。対象の地域は北海道から沖縄までの10施設、USJ等テーマパークのオフィシャルホテルもラインナップに加えられています。
ANA 第2弾 6月の「ANAにキュン!」5,000円のサービスチケット付きホテルがお得
6月29日から始まったANAの新しい企画「ANAにキュン!」の内容が判明しました。第2弾旅行外の商品も対象になりANAのオンラインショッピング「A-style」の割引やが発表されました。その他九州方面のパッケージツアー商品も10%以上割引されお得な価格になっています。
SFC修行
SFC修行やダイヤモンド修行に関する記事を紹介
ANA
「ANA」に関連した記事の紹介
ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】

まとめ

新型コロナウイルスの感染者数が全国で急激に増加し第7波が警戒されています。
夏休みに入り各地の空港では外国人の姿も見られるようになりかなり混雑している印象を受けます。
これから感染者数も更に増えることが予想されます。

感染者数が増えてきている地域の方は感染症対策を心がけてお出かけください。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました