正式決定「Go To トラベル」大阪市と札幌市、一時停止

Go To トラベル

政府は11月24日から3週間(12月15日まで)新規予約の受付停止を正式に決定しました。

一時停止の期間

  1. 11月24日から12月15日まで

一時停止の措置内容

  1. 札幌市、大阪市を目的地とする旅行について新規予約の受付を停止
    (12月15日出発分まで)
    ※札幌市、大阪市からの出発は対象
  2. 既存の予約についても割引の対象から外す
    (12月15日出発分まで)
  3. 旅行者にはキャンセル料の負担がないようにする
  4. 参加事業者に対しては旅行代金の35%に相当する額を本事業の予算で負担
    (12月3日までのキャンセル)

まとめ

経済の落ち込みを防ぐため、出発は「Go To トラベル」の対象なっています。
3週間後この判断がどのような影響を及ぼすのか、感染者数の抑制につながる判断であることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました