緊急事態宣言で「Go To トラベル」の再開は延期に

Go To トラベル

政府は東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に1月9日(土)から再度緊急事態宣言を出す方向です。※各知事からの要請により前倒しの可能性があります。

菅総理の年頭会見の要点

緊急事態宣言

  • 東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県を対象に特別措置法に基づく緊急事態宣言を今週中にも発出する考えを表明
    東京と近辺では人出が減っていない
    1都3県で感染者数は全国の半分
    経路不明の感染は飲食店要因が多い
    給付金と罰則をセットにする改正案を提出

ワクチン

  • 2月下旬までに接種できるよう準備中
  • 医療従事者、高齢者、高齢者施設の従業員から順次開始
  • 総理自身も率先してワクチンを接種する

入国規制の強化

  • 外国人の新規入国を原則拒否
  • 相手国で変異種が発見されればビジネス目的の往来も即時停止中韓を含む11カ国・地域からビジネス関係者などを受け入れている入国緩和策について、新型コロナの変異ウイルスが確認されたかどうかに関わらず一時停止とする方向で検討中に変更されました

Go To トラベルの再開

  • 緊急事態宣言が出るような状況であれば再開はなかなか難しい

まとめ

やはり自粛だけでは新型コロナウイルスの感染拡大を抑えることは難しかったようです。
新型コロナウイルスに1年も振り回されると市民の気持ちが緩み、飲食店などの経営側もまともな補償がなく開けざるを得なかったため、感染拡大を招いたのも当然の結果だと思います。
「Go To キャンペーン」で人の往来、接触が増えた結果かもしれません。
経済の落ち込みを何とか防げるような有効な手立てを考えて頂きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました