国際通りのれん街

国際通り

一人ではあまり食べに行くことはありませんが、仲間内で飲んだり食べたりしてきました。

のれん街の場所

国際通りの入り口(県庁前側)から牧志方面に歩くと15分ほどで着きます。
距離は牧志駅から歩いた方が近いです。

国際通りのれん街公式サイト
日本一の食の殿堂横丁 国際通りのれん街

今回利用したお店

今回飲食してきたお店です。

ねずとみ精肉店

沖縄ステーキが300gで1,000円の見出しに惹かれ、行ってみました。

夜の11時頃だったので、人は少なめです。
ご飯を食べるお店よりお酒を飲めるお店に人が集中していました。

ご飯は並盛です。
並盛100円、大盛200円です。
何牛かわかりませんでしたが、アンガスビーフのような食感です。
ただ西友で買って自分で焼くよりかは赤身も筋も柔らかくなっていたので、これで1,000円はお得だと思います。
1,000円ちょっとでお腹いっぱいになりました。

馬王

お店の入り口にこお店のチラシがあったので、1時間だけ飲み放題で飲むことにしました。
通常2h 1,500円、1h 1,200円が1h1,000円になります。
2hの料金はそのままです。
実際にはお通し代で300円が更に必要です。
店員さんの愛想があまり良くなかったので、他のお店方がおすすめです。

他のお店

人気のお店(安く飲める)に人が集中します。

月曜から夜更かしで有名になった嫁〇ーさんのお店です。
コロナ禍の時は大変だったようですが、お客さんは少し入っていました。
ご本人は見当たりませんでした。
経営しているだけなのかもしれません。

昭和のような雰囲気です。

他に気になったお店です。
ショーケースの中には1,300円/100gのお肉があるので、このお肉が食べ放題ならばかなりお得だと思い、店員さんに聞きました。
対象になるのは石垣牛のカルビとショーケースの下にあるブロックをスライスしたもの、ホルモン、ソーセージが対象なので、1,300円のお肉はショーケースに並んでいても対象外でした。

私は非喫煙者ですが、面白かったので喫煙所を撮影しました。

ドンキホーテ

営業時間を短縮し24時間営業が11時までになり、シートで塞がれるようになりました。

まとめ

緊急事態宣言が解除され、お店も4時か5時頃まで営業できるようになり活気が戻ってきました。
関西人が現地の女の子に執拗に絡んでいたので、品位を落とさないでほしいものです。
(元々品位のかけらもないかもしれませんが)

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました