tp-link Archer T2U Nanoの実力

4.5
周辺機器

先日「Paypal」から1,000円分のクーポン配布があり、それを利用して「tp-link Archer T2U Nano」を購入しました。

Archer T2U Nano

TP-LINK Technologies Co., Ltd.は中国の深センにあるネットワーク関係の扱っている会社です。
5GHz帯で通信をしたかったので購入しました。
Amazonでも高評価でした。

製品の特長

  • [速度]433 + 200Mbps の高速WiFi
  • [帯域]2.4GHzと5GHzのデュアルバンド対応
  • [サイズ]非常に小型
  • [対応OS] Windows 10/8.1/8/7/XPとMac OS X 10.9-10.13に対応
  • [セキュリティ] 64/128ビット WEP・WPA/WPA2・WPA-PSK/WPA2-PSK 暗号化規格に対応
  • [保証] 業界最高基準の3年保証

テスト

I-O DATA WN-G150UMW

元々使用していた無線LAN子機です。
I-O DATAの製品でこちらも非常に小型の製品です。
IEEE802.11n/g/bに準拠しており、2.4GHzで最大150Mbpsの無線通信が可能です。
3、4年使用したと思いますが、故障もなくまだ使える状態です。

テストの条件

  • PC:Windows10 Pro Desktop
  • 回線:docomo 4G LTE(最大1,288Mbps)
  • 端末:HW-01L
  • 計測:GoogleのSpeedtest(speed testと検索すると出てきます)
  • 回数:5回ずつ実施

WN-G150UMW(2.4GHz)

日常的なインターネット、動画の閲覧では特にストレスを感じていません。

  • 平均ダウンロード速度:32.34Mbps
  • 平均アップロード速度:3.19Mbps
ダウンロードアップロード
138.7Mbps6.28Mbps
243.75.33
339.31.22
420.52.78
519.50.34
平均32.343.19

Archer T2U Nano(2.4GHz)

LTEの回線でも平均で40Mbps以上出ているため、動画等もストレスなく見られていました。

  • 平均ダウンロード速度:46.58Mbps
  • 平均アップロード速度:1.08Mbps
ダウンロードアップロード
150.8Mbps1.13Mbps
244.10.37
346.71.51
442.31.23
549.01.17
平均46.581.08

Archer T2U Nano(5GHz/1回目)

5GHz帯に切り替えたばかりは安定しませんでした。
速度は速く出るものの、バラツキが大きかったためUSBポートを変えました。

  • 平均ダウンロード速度:88.44Mbps
  • 平均アップロード速度:4.44Mbps
ダウンロードアップロード
135.4Mbps1.29Mbps
2136.47.27
362.44.21
4148.17.28
559.92.15
平均88.444.44

Archer T2U Nano(5GHz/2回目)

ポートを変えたところ、安定して100Mbps以上出るようになりました。
ポートが良くなかったようです。
固定回線並みの速度が出るようになり、スマートフォンのブラウジングも体感で分かるくらいに読み込みが早くなりました。

  • 平均ダウンロード速度:133.86Mbps
  • 平均アップロード速度:8.47Mbps
ダウンロードアップロード
1114.2Mbps6.68Mbps
2127.57.61
3130.08.16
4142.19.32
5155.510.6
平均133.868.47

まとめ

5GHzで使用すると、壁等での減衰が大きくなり遠く離れると2.4GHzより電波状況は悪くなる印象です。
それ程位置を変えないデスクトップPC等ではかなり高速な通信環境を構築できるため、1,000円程で劇的に変わるこの製品はおすすめです。
非常に小型のアダプターですのでラップトップPCでも大きさが邪魔になることはありません。
購入の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました