【実質無料】 docomo HUAWEI Wi-Fi STATION HW-01L

docomo
HW-01L

実質無料で手に入れた2019年3月に発売されたモバイルWi-Fiルーター”HW-01L“を1ヶ月使用したのでレビューしたいと思います。

まずはどのような製品か簡単に書いていきます。

スペック

  • 通信速度
    PREMIUM 4G:1288Mbps
    LTE:150Mbps
    3G(FOMAハイスピード):14Mbps
  • 無線LAN規格
    2.4GHz、5GHz
    IEEE802.11a/b/g/n/ac
  • 連続通信時間
    3G:約7時間
    LTE:約11時間
    PREMIUM 4G:約6時間
  • 接続台数
    16台
  • 大きさ
    130x66x13.8 mm
  • 重さ
    150 g

対応エリアであればCA(キャリア・アグリゲーション)により高速に通信できます。
ドコモの場合”PREMIUM 4G“と呼ばれています。
単なるサービス名なのでキャリアによって呼び方が変わります。
今までの通信方式と何が違うかというと、違う周波数もまとめて通信できるということです。
無線関係の勉強をした人はご存知かもしれませんが、周波数が違うとそれに伴ってアンテナの長さも合わせないといけないため、小型化する一方の携帯電話に複数アンテナを搭載することは結構大変です。

デザイン

  • 色:インディゴブルー
    1色しかなく選択の余地がありませんでした。
    可もなく不可もなく、落ち着いた艶消しの紺色です。
    艶消しなので指紋が目立たないのは良いと思います。
  • 角も丸みを帯びているのでアクセントになっています。

大きさ、重さ

少し前のスマートフォンと同じくらいの大きさ、重さです。(4インチくらい)
持ち歩くとスマートフォンがもう一台増えたような感覚です。

操作性

本体に液晶画面があり、タッチ、スワイプ操作で確認や設定ができるため簡単です。

通信速度

自宅でこの速度です。
動画を見てもストレスを感じず、特に不満はありません。
この速度は環境により左右される項目なので、一つの目安としてください。

7/17に自宅で2.4GHz帯の電波を使用して測定した結果です。
100Mbpsを超えていました。
ここまで早くなると固定回線並みなので、全然ストレスは感じません。

tp-link Archer T2U Nanoと接続

tp-link Archer T2U Nanoと5GHz帯で接続すると100Mbpsを超える速度で安定的に通信ができるようになりました。
2.4GHz帯でも100Mbpsに近い速度が安定的に出ます。
(追記:2020年10月24日)

  • 平均ダウンロード速度:133.86Mbps
  • 平均アップロード速度:8.47Mbps
ダウンロードアップロード
1114.2Mbps6.68Mbps
2127.57.61
3130.08.16
4142.19.32
5155.510.6
平均133.868.47

無線LANの周波数

2.4GHz5GHz両方使えるのは干渉対策には助かります。
(2.4GHzは電子レンジや他の家の無線LANルーターと干渉しやすいです。)
5GHzを使いましたが、特に通信スピードが上がことはありませんでした。
逆に5GHzは直進性が強いので離れたところなど少し感度が悪い気がしました。

接続台数

私の環境だとPC等を含めて4~5台が最大です。
つないだからといって、全て同時に操作できるわけではないので、16台の同時接続台数は個人使用では全然問題がありません。

バッテリー

大体1ヶ月程使用して、動画などで通信をしていると1時間に10~20%ずつ減っていくように感じます。
ACアダプターにつながなければ、5、6時間で電池がなくなります
電池がなくなっても音や振動で通知をしてくれるわけではないので、移動するときはモバイルバッテリーを携帯すると安心です。

付属品

クレードルのみ
インターフェースはUSB Type-Cにもかかわらず、ケーブルさえ付属していません。
これはドコモの方針で、サードパーティー製を使わせず、使わせずという言い方は正しくないですがドコモ製の充電器を使用してもらうことによりきちんと保証するという考えです。
またアクセサリー類がいらないのでメーカーからの仕入れ価格を抑えられます。

メリット

固定回線が必要ないくらいの通信速度が出ており、家でも外でも気軽に通信できる環境が整いました。
複数のデバイスを簡単にWi-Fi接続できます。
固定回線と携帯電話回線を両方維持するコストより安くなります。

デメリット

電池の持ちが良くないです。
スマートフォンをもう一台持ち、テザリングで使うよりはマシかなという程度。

参考

今回実質無料で購入できたのは、dカード GOLDの特典期間限定のdポイント会社の補助があったためです。
ドコモカード時代から使用しDCMX→dカードと渡り歩いてきました。
今年は年間の利用額により10,000円(税抜)のクーポンが届き、期限までに使わないとと思い今回の端末を購入しました。
(昨年は車検とか支払ったりしたため20,000円分のクーポンがもらえました。)
またキャッシュレス還元でd払いでも結構ポイントの還元が多かったので、ちょこちょこ買い物をしていたこともあり、いつの間にか消化しないといけない期間限定ポイントも貯まっていました。
最近はメインのクレジットカードを航空会社のものに変更したので来年は特典がないかもしれません。
それでも故障などの際には手厚い補償があるのでdカードは使い続けるつもりです。

注意事項

今回、会社の補助を受けるために領収書が必要になったのですが、領収書は商品に同梱もされずダウンロードもできませんでした。
インターネットで調べると領収書を送ってもらうには申請書を郵送しないといけないと書いてあり、この時代にまだこんな事しているのかとビックリしました。
(インターネットでダウンロードできるのは明細書)
何か方法がないかとコールセンターに確認しましたが、やはり郵送しか手段はないと言われ、書類を送っていから届くまでに何だかんだ1週間以上かかりました。

まとめ

もう少し待てば5G対応SH-52Aも購入できたのですが、クーポンの有効期限が5月末で切れることと、さすがに4万円を超えるような価格はコストに見合わないと思い見送りました。
本当は国産が良かったのですが、買おうと思ったときは在庫がなく選択肢がありませんでした。
実質無料なので大きな不満はありません。
通信速度はシャープ製の4G モバイルWi-Fiルーターより高速なのでおすすめできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました