ANA 「那覇」「宮古」「石垣」の特別対応を延長 6月20日まで対象の路線は無料で変更、払い戻しが可能

ANA
この記事は約4分で読めます。

沖縄県が5月23日から発出される「緊急事態宣言」をうけANAの特別対応が延長になります。

特別対応の内容

沖縄県ではGW明けの5月12日から「まん延防止等重点措置」の対象になっていたため、5月31日(月)までは既に特別対応の対象でした。
延長されなければ緊急事態宣言が6月20日(日)までのため、ANAの特別対応もそれに合わせた期間になります。

対象操作日時とは払い戻しや変更の操作ができるようになる日時です。

対象路線対象搭乗日対象操作日時
大阪(伊丹・関西・神戸)発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)2021年5月8日(土)0時以降
仙台発着路線2021年5月6日(木) ~ 2021年5月11日(火)2021年4月24日(土) 0時以降
東京(羽田)発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)2021年5月8日(土)0時以降
沖縄(那覇)発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)
2021年6月1日(火)~2021年6月20日(日)
2021年5月8日(土)0時以降
2021年5月22日(土)0時以降
名古屋(中部)発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)2021年5月8日(土)0時以降
松山発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)2021年5月8日(土)0時以降
宮古発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)
2021年6月1日(火)~2021年6月20日(日)
2021年5月8日(土)0時以降
2021年5月22日(土)0時以降
札幌(千歳)発着路線2021年5月9日(日)~2021年5月31日(月)2021年5月8日(土)0時以降
福岡、北九州発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)2021年5月8日(土)0時以降
石垣発着路線2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)
2021年6月1日(火)~2021年6月20日(日)
2021年5月11日(火)0時以降
2021年5月22日(土)0時以降
稚内、オホーツク紋別、女満別、
旭川、根室中標津、釧路、帯広、
函館発着路線
2021年5月16日(日)~2021年5月31日(月)2021年5月15日(土)0時以降
岡山発着路線2021年5月16日(日)~2021年5月31日(月)2021年5月15日(土)0時以降
広島発着路線2021年5月16日(日)~2021年5月31日(月)2021年5月15日(土)0時以降
小松発着路線2021年5月16日(日)~2021年6月13日(日)2021年5月15日(土)0時以降
熊本発着路線2021年5月16日(日)~2021年6月13日(日)2021年5月15日(土)0時以降
赤字が今回追加された箇所

対象航空券

  • 上記対象路線の国内線航空券(国内線特典航空券含む)

航空券取り扱い

  • 予約便の変更、払い戻しが手数料無料
出典:ANA

参考

まとめ

沖縄県では経済を優先させたせいかGWもかなりの人で賑わったようです。
緊急事態宣言が出されている地域の飲食店では補助金をもらわずに営業していた方が売り上げになり、尚且つそのお店に客が集中するためルールを守って休業しているお店からは「正直者が馬鹿を見る」との声も上がっています。
現に「まん延防止等重点措置」の沖縄県では営業しているお店に県の職員が深夜も声掛けで見回りをしていましたが、強制力がないため焼け石に水でした。
一時の経済を優先させるとこのような反動を受けるため、どちらが良いのでしょうか。
一年もコロナと付き合ってきてそろそろ後手後手にならない対策を打てるような気もしますが、政治の世界は難しいのかもしれません。

対象の航空券を持っている方は変更や払い戻しが無料でできます。
搭乗日を過ぎても10日以内であれば手続きは可能です。
変更は搭乗予定日から30日以内まで指定できます。

お住まいの地域の状況に応じて無理な行動をなさらずご自愛ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました