ANA「今週のトクたびマイル」羽田、中部-那覇が6,000マイルなど 5/10発表分

ANA
この記事は約6分で読めます。

5月9日からはレギュラーシーズンに移行したため、GW期間中(トクたびマイルの設定は無し)よりは必要になるマイル数が減少しました。
今週分の必要マイル数は3,000マイル、4,500マイル、6,000マイル、7,000マイルです。
前回分まではローシーズンだったため、関西空港からは3,000もしくは4,000マイル沖縄の3空港、那覇、宮古、石垣がお得な期間でした。
今週分で那覇が設定されている路線は羽田、中部、伊丹、福岡、松山、熊本、新潟です。

伊丹からは千歳那覇も4,500マイルで設定があります。

予約発券期間

2022年5月11日(水) から 5月17日(火) まで

対象搭乗期間

2022年5月12日(木) から 5月18日(水) まで

ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】

4月28日(木)から5月11日(水)までは対象外の期間に入ります。

一覧表

一覧表にまとめましたので、参考にしてください。

3,0004,5006,0007,000
千歳函館新潟
青森仙台
富山
福島
羽田庄内大館能代那覇
伊丹鳥取
熊本
長崎
鹿児島
中部熊本那覇石垣
長崎
伊丹松山千歳
高知仙台
熊本鹿児島
那覇
福岡新潟
那覇
那覇松山新潟
熊本

今週分の詳細はこちらからご確認ください。

必要マイル数 シーズンチャート

L(ローシーズン)

2021年1/5~2/28、4/1~4/27、12/1~12/24
2022年1/4~2/28、4/1~4/27、12/1~12/22
2023年1/10~2/28

R(レギュラーシーズン)

2021年3/1~3/11、5/10~8/5、8/23~11/30
2022年3/1~3/10、5/9~8/4、8/22~11/30
2023年3/1~3/10

H(ハイシーズン)

2021年3/12~3/31、4/28~5/9、8/6~8/22、12/25~12/31
2022年1/1~1/3、3/11~3/31、4/28~5/8、8/5~8/21、12/23~12/31
2023年1/1~1/9、3/11~3/31

空席状況

2021年3月23日から特典航空券で利用できる座席数が大幅に拡大されました。
羽田や関空から沖縄方面は満席が目立ちます。
その他は一部路線を除き席に余裕はあります。

千歳

羽田

中部

伊丹

福岡

那覇

前回分

 3,0004,0005,500
千歳小松  
仙台広島  
羽田小松 宮古
 岡山  
 広島  
 岩国  
 米子  
 福岡  
 北九州  
 佐賀  
 宮崎  
中部仙台  
 宮崎  
伊丹秋田 
 福島 
 新潟 
 福岡 
 宮崎 
関西那覇宮古
  石垣
福岡五島福江 
 宮崎  
長崎五島福江  
那覇広島  
 岩国  
 宮崎  
 宮古  
 石垣  

前々回分

3,0004,000
千歳釧路
根室中標津
羽田千歳
オホーツク紋別
旭川
根室中標津
釧路
函館
中部
富山
神戸
徳島
高知
中部函館那覇
秋田宮古
新潟
福岡
伊丹函館
青森
高知
長崎
神戸千歳
那覇
福岡新潟
小松
長崎対馬
壱岐
那覇鹿児島

今週のトクたびマイル対象外期間

  • 2022年3月31日(木)から4月6日(水)
  • 2022年4月28日(木)から5月11日(水)
  • 2022年12月22日(木)から2023年1月11日(水)

割引率

  • 2,500マイル(通常5,000マイル)
    50%off
  • 3,000マイル(通常6,000マイル)
    50%off
  • 4,000マイル(通常7,000マイル)
    43%off
  • 4,500マイル(通常7,500マイル)
    40%off
  • 5,500マイル(通常8,500マイル)
    35%off
  • 6,000マイル(通常9,000マイル)
    33%off
  • 7,000マイル(通常10,000マイル)
    30%off

参考

ANA「今週のトクたびマイル」羽田、中部-石垣が5,500マイルなど 4/5発表分
4月1日からはローシーズンに移行したため、必要になるマイル数が減少しました。今週分の必要マイル数は3,000、4,000、5,500マイルです。羽田からは3,000マイルで北海道から九州まで多くの選択肢が用意されています。那覇へ行ける便は中国、四国に限られていますが羽田と中部からは石垣が5,500マイルで行けます。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田-那覇が7,500マイルなど 3/22発表分
3月11日からレギュラーシーズンに移行したため必要マイル数が増えています。今週必要になるマイル数は4,500、6,000、7,500、8,500マイルです。羽田からは路線が減り、那覇と宮古はあるものの北海道や東北方面はありませんでした。中部、伊丹からは千歳も那覇もあるため旅行を考えている方には嬉しい設定です。
ANA「今週のトクたびマイル」伊丹、福岡から那覇が6,000マイルなど 3/8発表分
3月11日からレギュラーシーズンに移行するため必要マイル数が増えています。必要なマイル数は4,500、6,000、7,500、8,500マイルと多くなっています。羽田からは沖縄方面が石垣のみで8,500マイルが必要なためお得感が薄い週になっています。全体的にも北海道や沖縄が少ないため寂しい印象を受けます。
ANA「今週のトクたびマイル」関西から千歳、那覇が3,000マイルなど 2/15発表分
先週に引き続き関西方面からは関西空港が千歳も那覇も3,000マイルで設定されています。羽田からは3,000マイルで行ける旭川や神戸、九州方面、5,500マイルで行ける石垣がお得です。那覇が設定されている路線は関西、高松、鹿児島、石垣です。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田-千歳が3,000 那覇が4,000マイル等 2/8発表分
今週分でも関西方面からは神戸空港が千歳も那覇も3,000マイルで設定されています。羽田からは3,000マイルで行ける千歳や4,000マイルで行ける那覇がお得です。宮古も5,500マイルで設定されています。那覇が設定されている路線は羽田、神戸、福岡、広島、宮古です。
ANA「今週のトクたびマイル」伊丹からは那覇も千歳も3,000マイルなど 2/1発表分
羽田-石垣が5,500マイル、伊丹-那覇が3,000マイル、中部-那覇が4,000マイルと今週も沖縄路線がお得なマイル設定で用意されています。羽田からは石垣以外全て3,000マイルの設定です。全体を通して北海道から沖縄まで満遍なく設定されていますが路線は絞らている印象を受けます。
ANA「今週のトクたびマイル」沖縄が復活 神戸-那覇が3,000マイルなど 1/25発表分
神戸-那覇が3,000マイル、関西-石垣が4,000マイル、羽田-宮古が5,500マイルと沖縄路線がお得なマイル設定で用意されています。羽田からは宮古以外全て3,000マイルの設定です。全体を通しては九州方面が多く見られ、沖縄方面が復活した反面、北海道の路線は全くありませんでした。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田、関西-千歳など全路線が3,000マイル 1/18発表分
羽田-千歳、関西-千歳、伊丹-函館など全路線が3,000マイルで設定されている珍しい週です。全体を通して北海道の路線が多く設定されています。反面、沖縄方面は全くなく最も南側では鹿児島が設定されているのみです。主要な空港からは北海道、東北、九州が今週はお得なようです。
ANA「今週のトクたびマイル」羽田-那覇、関西-宮古が4,000マイルなど 1/11発表分
羽田-那覇が4,000マイルで設定されています。関西方面からは那覇がない代わりに関西-宮古が4,000マイルで設定されています。ローシーズンのため3,000マイル、4,000マイル、5,500マイルの設定です。羽田からは3,000マイルで北海道から九州まで、関西方面からも千歳と宮古など充実した路線が設定されています。
ANA 1月9日以降のラウンジサービスで対象空港の「アルコール提供」を制限、休止
広島県、山口県、沖縄県において、1月9日から1月31日までの期間、『まん延防止等重点措置』が実施されることに伴い、一部空港においてラウンジサービスのアルコール提供が制限・休止されることが発表されました。酒類提供可能時間が11:00~20:00に制限されるか終日休止となります。
第8弾 12月の「ANAにキュン!」の詳細 広島のホテルが大人1名あたり2,000円から
2021年最後となる12月の「ANAにキュン!」の詳細が公開され全ての企画が出揃いました。広島のホテルが2.000円からと、今回も期待通り「ANAにキュン!特別ホテルプラン」がお得な内容です。対象の地域は北海道から沖縄までの10施設、USJ等テーマパークのオフィシャルホテルもラインナップに加えられています。
ANA 第2弾 6月の「ANAにキュン!」5,000円のサービスチケット付きホテルがお得
6月29日から始まったANAの新しい企画「ANAにキュン!」の内容が判明しました。第2弾旅行外の商品も対象になりANAのオンラインショッピング「A-style」の割引やが発表されました。その他九州方面のパッケージツアー商品も10%以上割引されお得な価格になっています。
SFC修行
SFC修行やダイヤモンド修行に関する記事を紹介
ANA
「ANA」に関連した記事の紹介
ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】

まとめ

GWが終了しレギュラーシーズンに突入しました。

3,000マイルは近距離路線で選択肢が多くないため、4,500マイルや6,000マイルで行ける路線が選択肢に挙がりそうです。

マイルが貯まっている方は県民割の移動手段として「トクたびマイル」を活用すると旅費を抑えることができます。
新型コロナウイルスの感染者数が増加傾向にありますので、感染症対策を実施しながらお出かけください。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました