年末年始は雪の北陸

石川

仕事の都合もあり年末は北陸で過ごしました。

大晦日は大雪に

30日は高速バスを使い移動する予定でしたが、悪天候で運休になってしまい31日にJRで移動しました。

関西方面から北陸へ移動しましたが、滋賀の北の方が一番積雪は多かった気がします。
多いところは30cm程積もっていたのではないのでしょうか。

金沢駅

花嫁のれん

花嫁のれん専用の乗り場です。
金沢駅から和倉温泉駅までの区間で運行しており、車両や内装が「和と美」の融合で非常に美しい造りなっています。
今回は乗りませんでしたが、いつか乗ってみたいと思います。

駅構内

金沢百番街

金沢駅構内にあるたくさんのお店が集まっている場所です。
金沢は和菓子も美味しいので上生菓子を購入しました。
人はいつもだともう少し多いのでしょうか。
賑わってはいましたが、そこまで密集している感じはしませんでした。

鼓門・もてなしドーム

金沢駅のシンボル鼓門です。
雪も相まって美しい鼓門を見ることができました。
東南アジア系の観光客?もチラホラ見かけた気がします。

まとめ

日本海側の雪は水気が多く雪の粒もたんぽぽの綿帽子のような牡丹雪でした。
本当にぼたぼたと降っているという表現がしっくりくる降り方です。
金沢駅のデザインは和の美しさを感じられるので、県外や海外から来る方も嬉しいのではないのでしょうか。
いつも思いますが京都駅の近代的なデザインはもう少し何とかならなかったのかな?とも思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました