キレイライン 430日目 クリニック受診

キレイライン
この記事は約2分で読めます。

キレイライン矯正を始めてからの日々の変化を記録しています。

セット

  • 13セット
  • ハード 3/3 17日目

記録

今日は受診日だったため、クリニックに行ってきた。
表側からなぞると歯の段差が気になる点を伝えたが、これ以上段差を無くそうと思うと不必要に歯を削るしかないとのこと。
表側は歯の厚みの関係でどうしてもこうなるらしい。
ワイヤー矯正だと違うかもしれない。
ただし裏側から見ると稜線はきちんとアーチ状になっているため、一応は納得。
今回のセットが最後のため、21日目までは毎日投稿するようにし、それ以降は不定期にしようと思う。
助手か衛生士さんかはわからないが今日の人も優しく丁寧だった。

歯の写真

歯の動き

2019年9月2日と2020年11月26日(本日)の比較。
上で書いた稜線の話はこの画像の方がわかりやいと思う。

その他

使用しているホワイトニング剤

コーヒーなどの着色も無くなり、歯が白くなるので定期的に使用しています。
歯磨きでは落とせない、歯の裏の見えないところの着色も無くなります。

Bitly

超音波洗浄器

マウスピースを洗浄するときに使用している超音波洗浄器はCD-7920という機種です。
Amazonで購入しました。
容量は850mlなので、小型のアクセサリー以外にも眼鏡や時計、ある程度の大きさのものを色々洗浄できます。
大は小を兼ねると言いますが、超音波洗浄器は大きなものの方が使い勝手が良いです。

鈴峯(SUZUHO)超音波洗浄機 CD-7920
小型ながら高い洗浄能力です。 ジュエリー、メガネ、時計のバンドなど店頭ケアに最適です。 on/off、タイマー付き。タッチパネル仕様。※ヒーターは付いていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました