docomo 「5Gギガホ」に変更後 割引が反映されていなかった

docomo

先日の記事で私の場合4Gのギガホよりも「5Gギガホ」の方が毎月安くなるとお伝えしましたが、「My docomo」上安くなっていませんでした。

5Gギガホに変更後の料金

契約変更の手数料が3,000円(税抜)発生するためその分高くなることは承知していたのですが、手数料を加味しても下の料金表からは少し高いなと感じていました。
料金の内訳を見ていくとドコモ光の割引が適用されていないことがわかりました。

プラン5Gギガホプレミア5Gギガホギガホプレミアギガホ
データ通信量(本来の通信量)無制限無制限(100GB)60GB60GB(30GB)
速度制限3Mbps(100GB超)1Mbps1Mbps
月額料金6,650円7,650円6,550円7,150円
dカードお支払割-170円-170円-170円-170円
みんなドコモ割(3回線以上)-1,000円-1,000円-1,000円-1,000円
ドコモ光セット割-1,000円-1,000円-1,000円-1,000円
(5G)ギガホ割(6ヶ月)-1,000円-1,000円
合計4,480円4,480円4,380円3,980円
3GB以下-1,500円-1,500円
2,980円2,880円
かけ放題1,700円1,700円1,700円1,700円
5分無料700円700円700円700円
国内SMS3円~3.3円~3円~3.3円~
国際SMS50円~50円~50円~50円~

151へ確認

翌日、Xi(4G)の時には適用されていたドコモ光の割引が適用されていない旨を151(インフォメーションセンター)に確認しました。
私の場合はグループ内の家族がドコモ光を契約しているため、契約者と電話番号を伝え調べてもらいました。
確認してもらったところドコモ光の割引は適用されていると言われ、My docomoを確認すると確かに反映されていました。
前日まで反映されていなかった旨を伝えると、本人の契約ではなかったためではないかということです。

ドコモ光セット割適用後の料金

赤枠の箇所がドコモ光の割引で9,331円→8,321円と確かに1,100円安くなっていました。

【参考】

まとめ

契約した翌日には割引が反映されていなかったため、契約変更した翌日のバッチ処理(夜間?)で翌々日に反映されるものだと考えられます。
2、3日すれば割引が反映されることも分かりました。
どうしても心配な方は151へ確認してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました