SFC修行 トラベルノート 「2月緊急事態宣言延長中の沖縄」

SFC修行

当初は1月31日まで飲食店に時短要請が出されていましたが、県独自の緊急事態宣言が2月28日まで延長されることになっています。

※今回も飲食はせず状況だけ見てきました。

沖縄県の時短要請

沖縄県の全市町村に対し不要不急の外出自粛や飲食店の営業時間短縮が要請されています。

伊丹空港

朝の7時前の様子です。
今月もANAよりJALの方が人は多かったです。

那覇空港

先月より人が多い印象です。
月曜日休むことで4連休にしている人が多いのかもしれません。

ラウンジ

伊丹空港は常時半数ほどが埋まっている状況で、那覇空港のラウンジは集中する時間帯は満席になります。

機内から

大阪城、梅田周辺淀川です。
お堀など結構はっきり見えました。

国際通り

明るい時間帯から向かいましたが、シャッターが閉まっているお店が先月より増えた気がします。

22時頃にはかなり暗い通りになります。

マクドナルド

店内での飲食は20時までに制限され、その後はテイクアウトのみの営業になっています。

のれん街

国際通りのれん街に入っているお店の営業時間はバラつきがあります
そもそも営業していないお店があったり、20時、22時、24時、朝の4時まで開いているお店と行ってみないとわかりませんでした。

牧志公設市場

牧志公設市場付近もほとんどのお店が20時で営業を終了していました。

まとめ

そろそろ学生の方は卒業旅行のシーズンだと思いますが、緊急事態宣言が解除されるまではあまり楽しめない状況です。
開いているお店が少ないことで、却って開いているお店に人が集中し密の状態を作っているという本末転倒な様子でした。
やはり週末は飲みに出掛けたい人が多いおようで、現地の人でさえも開いているお店を探すのに苦労していました。
那覇でワイワイされたい方は緊急事態宣言が解除されるまで待った方が良さそうです。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました