SFC修行 トラベルノート 2020/09/20

SFC修行

今回も朝一のトラブルから始まりました。

保安検査でトラブル

プレミアムチェックインを通過し保安検査を受けようと思い、カードをかざすとエラーで弾かれました。

出力された黄色い紙を渡されたのですが、文言は忘れてしまいました。
(予約が確認できませんでした。この紙を持参の上、係員にお見せ下さい。といったような文言だったと思います。用紙の右下には小さい文字で複数便予約と記載されていました。)
検査員曰く重複の予約があるため通過できないと。
重複の予約はしたつもりもなくその旨を伝えましたが、私たちではどうにもできないのでカウンターに行ってほしいと。
粘っても仕方ないので、カウンターで予約状況を確認してもらいました。
すると重複はありませんでしたが、4区間のうち3番目の行程で年齢が1歳若い予約があったためエラーになったとのこと。
そう言われるとそうだったような。
後で該当する予約のメールを確認したところ、確かに誕生日の前に決済が完了していました
もう半年以上も前の事なので、すっかり忘れていました。
データ上そうなっているものはどうしようもないので修正してもらいました。
なんだかんだで20分程手続きにかかりました。

伊丹空港の様子

JAL

ANA

プレミアムチェックインは混雑するときとそうでない時の波があります。
カウンターのお姉さんに手続きの合間確認すると、連休初日大変な人混みだったそうです。

保安検査場やプレミアムチェックインを通過した後は目の前に新しくできたお店のエリアと直結になっています。
豊中の名産品やアンリシャルパンティエの洋菓子も買えるのでわざわざ百貨店に寄らずとも良いお土産を買うことができます。

1レグ目

  • ANA763
  • 伊丹-那覇

SUITE LOUNGE(伊丹空港)

新しく野菜スープが用意されていました。
おにぎりと一緒に頂くことができるのでありがたいです。
おにぎりの種類も変更されていました。
きのこご飯とたらことトレードされています。
たらこは少し塩気が強い気がしました。

シートのロゴが

あれ?このロゴはトヨタ紡織では??
と思い調べてみると、トヨタ紡織が開発したシートでした。
他の機体()普通席ではレカロのシートもあります。

余談ですが、猿投にあるトヨタ紡織本社には1Fに商談ができるブースがあり、その近くにレース用のシートや高級車に使用されているシートなどが展示されています。
トヨタ自動車の要求に応じて作っているだけかと思っていましたが、トヨタ紡織からするとトヨタ自動車はお客様という扱いだそうです。
豊田市に行くと街全体がトヨタ一色で面白いですね。
生まれてから死ぬまでトヨタで済んでしまうのも納得です。

2レグ目

  • ANA764
  • 那覇-伊丹

那覇は雨でした。

SUITE LOUNGE(那覇空港)

伊丹空港同様に野菜スープが置かれており、おにぎりの種類もリニューアルされています。

プレミアムクラスは満席で、普通席も8割方埋まっていたように見えました。

3レグ目

  • ANA767
  • 伊丹-那覇

プレミアムクラスは満席で普通席も8割ほどだったと思います。

4レグ目

  • ANA478
  • 那覇-羽田

本来予定していないフライトでしたが、成田-那覇間の予約が欠航になったため、羽田に振り替えました。
プレミアムクラスは満席です。
普通席は8割ほどだったと思います。

まとめ

年齢が違う予約が混ざると保安検査でエラーになることが初めてわかりました。
リニューアルされた伊丹空港もキレイなので今度じっくり見てこようと思います。
日曜にもかかわらず今日は朝からずっと飛行機に乗りっぱなしで、半沢直樹が見られないことをすっかり忘れていました。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました