Google Analytics 接続できなかった原因

Google

Google Analyticsに接続してブログの状況を確認しようと思ったところ、前日までは確認できていたため理由がわかりませんでした。
(前日から何も環境は変えていません)

状況

インターネットには接続できており、他のサイトなどは正常に表示できていました

Amazonの自作PCパーツ クーポンセール 1月31日まで

エラーメッセージ

権限がありません

お客様は対象のアカウント、プロパティ、またはビューにアクセスする権限がありません。ユーザー管理権限を持つアナリティクス管理者に連絡してください。
と、下記ポップアップが表示されます。

権限がありません

OKを押すと、このポップアップが繰り返し表示されるだけで改善しません。

アクセスをリクエスト

アクセスをリクエストをクリックすると、下記ポップアップが表示されます。

アクセスをリクエスト

確定

エラー:不明なエラーのためアクセスのリクエストに失敗しました。
と表示され、これ以上進みません。

確定

問題の解決

そういえば、前日“SoftEther”というVPNクライアントソフトを使ってそのままにしていたことを思い出しました。
一度SoftEther接続を切りVPNを通さず接続をしたところ、いつも通り表示することができました

アナリティクス

一度つながった後は再度”SoftEther”でVPNを通してAnalyticsを開いても表示されるようになりました。
原因ははっきりしませんが、初めの読み込みがVPNを通すとうまくいっていなかったようです。

まとめ

困ったときの再起動
という言葉があるように、一度接続を切ったり電源を入れなおすことが有効になることは多々あります。
電源は切ったら最後止めを刺すこともあるかもしれませんが、今回は有効に働きました。
同じ状況に遭遇した方は一度試してみてください。

※SoftEtherは非常に素晴らしいソフトウェアです。
このソフトを開発した登 大遊さんは”スーパークリエータ/天才プログラマー認定”の肩書も持つ優秀な方です。
今回の新型コロナウィルスの対応でも無償でリモートデスクトップの環境を提供されました。
このソフトを否定するつもりは全くなく、今回たまたまVPNを切ったら改善したという内容です。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました