マイラー・修行僧とブログの関係

ブログ

今回は修行僧とも呼ばれるマイラーがなぜブログを書くかについて私なりに思ったことを記事にします。

お断り

まず初めに私は「さもしい人間」だということをここに記しておきます。
けんか腰ではないことをご了承ください。

この記事を書こうと思った理由

いわゆる高い社会的地位や高ステータスとされる人達がブログを書いていることに疑問が沸きました。
彼らはブログを書かなくても十分に収入があるにもかかわらずなぜかブログを書き続けるのです。
しかもブログをやめると宣言しつつ再開したりもします。
なぜでしょうか。

ブログを書く理由

  1. 承認欲求を満たすため
  2. 収益を得るため
  3. 有益な情報を広めるため

考えたところ、上記3点が大きな理由として挙げられます。
その3点の前にブログを書くことでどれくらいの収益になるかを書きます。

記事を書くコスト

ブログを書こうとすると(書いている方は分かると思いますが)、下調べから記事にするまでそれなりの時間を要していると思います。
使いまわしの記事であればそれ程時間を要しませんが、新しい記事で確度を高め、遂行したりすると数時間かかることもあるかもしれません。
そうすると時給1,000円だとしても執筆に2時間要するだけで2,000円のコストが発生していることになります。
これが例えば医師の方や経営者の方だとすると時間の単価は数万円になります。
記事数で割ればそれほどかかりませんが、光熱費やサーバーのレンタル費用、ドメインの使用料もかかっています。

1つの記事の収益

ブログの収益には大きく分けて3つあります。

ここでは詳細な説明は省きますが、私たちがブログで商品やサービスを紹介することで紹介料が入るようになっています。
広告を見てくださっている方有り難うございます。

では肝心な1つの記事の収益はいくらかということですが、記事を書く前はいくらになるかがわかりません。
文字を書く仕事のようにページや文字数で単価が決まればよいのですが、通常ブログはそのようにはなっていないため、当たり外れが大きな博打のようなものです。
(そのような条件で執筆依頼があった場合は除きます)
書いた記事が全く人の目に付かなければ0円ですし、複合的な要因があるため数円から数万円と非常に幅があります。
私はここにブログをやめられない原因があると考えています。
自分で広告をクリックしたり商品を購入するときに自分のサイトを経由すれば良いと思うかもしれませんが、それは規約で固く禁じられているためペナルティの対象になり、契約が解除されます。

承認欲求を満たすため

私は医師ではないため推測です。
承認欲求については、かいつまんで話すと「上に見られたい」か、「対等に見られたい」か、「下に見られたい」かの3つがあるそうです。
今まで「上に見られたい」ばかりだと思っていました。
ブログを書くと数字でフィードバックを得られるため読まれた数が誰かに認められたということにつながりやすいのだと思っています。
記事にコメントがあれば更に強いフィードバックとして捉えられます。

収益を得るため

これはかなり大切なことで、今の時代収益が無ければブログを書く人はほとんどいないのではないかと思っています。
試しに広告がないブログを探してみてください。
恐らくないと思います。
あるとすればゲートウェイ(入り口)となってどこかのサービスに誘導する形です。
大切なことと書いたのは、仕事でもそうですがコストを意識するかしないかで出来栄えや責任が変わってくるからです。

上で書いたように高単価の人々がブログをやめられない理由は直接的な収益もそうですが、この収益を得るためのプロセスではないかと睨んでいます。
Google砲とも呼ばれる「Google Discover」はユーザーが興味のありそうな記事を自動的に配信しますが、これがヒットするといわゆる”バズった”状態になり、アクセス数は見たことのないような速さでカウントアップされていきます。
この高揚感は一度体験するとやめられないのではないかと思うほどです。
「ギャンブル依存症」に通ずる中毒性のようなものがあるのかもしれません。
脳の報酬系がどうなるのか見てみたいです。

下のグラフのように「Google Discover」ヒット(緑の〇)すると通常のアクセス数(赤い〇)がわからなくなるくらいのアクセス鵜を稼ぐことができます。
ブログを書いている人はこれを狙っている人が多いと思いますし、高い収益化を考えている人は狙うべきだと思います。
アルゴリズムは公開されていませんので、どうすると掲載されるのかはハッキリわかりませんが、ある程度ジャンルを絞った記事を掲載し続け、ドメインパワーも強いと掲載されやすいのではないでしょうか。

有益な情報を広めるため

有益な情報を多くの人と共有したいと思う人がブログを書いていると思います。
ただこれだけだと本当にボランティアで赤字の状態です。
そのような人はほとんどいないのではないでしょうか。
収益に囚われず続けられているとすれば尊敬します。
本当に布教活動のようにブログを書いている方がいらっしゃればご連絡ください。

ブログをやめられない理由

  • 既に依存症に近い状態
  • 収益が美味しい

ブログを書かないことが不安になったり、頭の片隅に常にある状態なっていると依存状態だと思います。

長い期間ブログを書いていると固定読者層も付き、放置しておいても収益につながるため不労所得を得ることができます。
もちろん純粋に記事を読みたいという人の期待に応えるという事は根底にあると思いますが、ここまでくると最低限の収入もありつつ書けば書くほど収益を上げられる良い循環になっていると思います。
年間のフライト費用は優に稼ぎだせるのではないでしょうか。

まとめ

このブログはサーバーやドメイン費用を工面できれば良いというくらいの弱小ブログですが、古参のマイラーや修行僧また、高ステータスの人にとってブログは良い小遣い稼ぎになるどころか修行の費用をペイできるくらい稼げるということです。
YouTubeは顔を出さないといけませんが、ブログは顔を出さなくても良いのもメリットです。
これから修行をされる方はブログを書くことをお勧めします。

長文に目を通していただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました