SFC修行 トラベルノート 2020/09/21

SFC修行

今回は羽田-那覇を2往復しました。

チェックイン

昨日のトラブルを繰り返さないため事前にカウンターで説明し、今回のフライト分のチェックインを依頼しました。
スキップは使用できず、チェックインも3区間までしかできないとのこと。
昨日はどのようにしたのでしょうか。
一応聞いてみましたが、やはりできないと言っていました。
昨日は何かイレギュラーな処理をしたのかもしれません。

カウンターのお姉さんがきちんとできているか確認しますと言って、一緒に保安検査に同行しバーコードをかざしていましたが、やはり昨日と同じ黄色い複数便予約の紙が出力されました。

今回の予約は全て同一の日のため、誕生日を跨いではいないはずです。
詳しい理由はわかりませんが、日を跨いだ予約があるためエラーになったようです。

PP単価

7月くらいだったと思いますが、那覇-成田が投げ売り状態になっていたのを予約していました。
その予約していた便が先日の大幅減便の影響を受け全て結構になってしまい、今回振替に至りました。

  • 羽田-那覇
  • 運賃:SV75 運賃7
  • プレミアムポイント:1,476
    5,904ポイント(4区間)
  • 7.470円(1区間)
    29,880円(4区間)
  • PP単価:5.06円

朝の伊丹空港の様子

JAL

ANA

プレミアムチェックインは混雑するときとそうでない時の波があります。
カウンターのお姉さんに手続きの合間確認すると、連休初日大変な人混みだったそうです。

保安検査場やプレミアムチェックインを通過した後は目の前に新しくできたお店のエリアと直結になっています。
豊中の名産品やアンリシャルパンティエの洋菓子も買えるのでわざわざ百貨店に寄らずとも良いお土産を買うことができます。

1レグ目

  • ANA461
  • 羽田-那覇

4連休の3日目で、朝の5時半前ですが羽田空国は人が沢山いました。

2レグ目

  • ANA462
  • 那覇-羽田

那覇空港は降りた人が多いだけで、時間帯によるのかもしれませんが、朝はそれ程人も多くありませんでした。

SUITE LOUNGE(那覇空港)

野菜スープを頂こうと思いバーカウンターを見まわしましたが見当たらず、スタッフの方に確認すると9月8日から20日までの期間限定だったそうです。
次回の提供は在庫が確保でき次第で、時期は未定と話していました。

3レグ目

  • ANA477
  • 羽田-那覇

SUITE LOUNGE(羽田空港)

時間があったので、シャワーを借りました。
羽田が近い人は羨ましいです。

機内では後半Wi-Fiが途中から繋がりませんでした。
CAさんに確認するとシステムの方に連絡を取ってくれたようで、100人ほどが繋がっていると。
セッションを確認できるようです。
しかしながら私も数台のスマートフォンで試しましたが繋がりませんでした。
CAさん2名もタブレットで試すと繋がらなかったので、やはり何かおかしかったようです。
ほぼ満席のような状態だったので回線が逼迫していたのかもしれません。

4レグ目

  • ANA476
  • 那覇-羽田

連休も終盤なので買える人が増えています。
羽田に向かう最終便は満席でした。
私が登場した便も空席はほとんどなかったように見えました。

まとめ

4連休も3日目と、那覇から帰る人が増え空席がほとんどない状態でした。
地上の高速道路や各観光地も人の動きがかなりあるようで、久々に活気付きましたがこの動きが吉と出るか凶と出るか、1、2週間後の結果が気になります。

最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました